2017年10月24日 (火)

市民と野党の共闘を再建・発展させ、安倍暴走政治を許さないたたかいに全力でがんばります (総選挙の結果について)

日本共産党北多摩東部地区委員会は総選挙の結果について見解を発表しました。

共産党12議席獲得(比例11、小選挙区1議席)

市民と野党の本気の共闘でたたかった小選挙区で健闘

市民と野党の共闘を再建・発展させ、安倍暴走政治を許さないたたかいに全力でがんばります。 

総選挙の結果について

                    2017年10月24日 日本共産党北多摩東部地区委員会

 今回の総選挙で、日本共産党(公示前21議席)は、12議席(比例で11、小選挙区で1議席=沖縄1区)を獲得するとともに市民連合と政策合意を結び、共産党が支援した野党統一候補は、北海道3区、同8区、同11区、東京1区、同18区、新潟1区、同3区、同4区、長野1区、高知2区などで勝利しました。
 日本共産党は、安倍政権打倒の大局に立って、全国289小選挙区のうち249での野党候補の一本化のために67選挙区で候補者を降ろして貢献しました。
 東京19区の杉下茂雄候補は、総選挙の最大の争点は、安倍政権をこのまま続けさせていいのかを鋭く問い、異常な安倍暴走政権を退場させようと力強く訴えましたが残念ながら及びませんでした。
 他党派からの応援、支持者、後援会員、党員のみなさんの支援・大奮闘に心からの感謝を申し上げます。
 今度の選挙は、市民と野党の共闘で安倍暴走政治を終わらせるために努力していたにも関わらず、選挙直前に中心的役割を担っていた民進党が丸ごと解体し、希望の党に選別・吸収されるという複雑で難しい条件のもとでのたたかいでした。
 しかし、新たにできた立憲民主党が大きく躍進し、共闘勢力全体としては、議席を大きく増やすことができたことは重要です。
 国会では、改憲勢力が圧倒的多数ですが、改憲を望まない国民は多数です。市民と野党の共闘の真価が試されます。
 改憲を許さないたたかいとともに掲げた公約実現のため、みなさんと共同しながら、全力でがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

総選挙最終日! #東京19区 #杉下茂雄 #比例は共産党

Dscn3748

最終日の今日は国分寺駅北口から始まり、午後から西東京市に入りました。

国立駅北口と国分寺駅南口では自由党東京都連会長・元衆議院議員の渡辺浩一郎さんが応援演説をしてくださいました。

Dscn3744

今日はいつもより短い昼休憩。

「さあ、マイクでの訴えはあと数時間。喉の調子はいいよ」と杉下さん。

Dscn3746

近くのスーパーの名物・大きな鮭弁当です。

雨の中、ひばりヶ丘駅に向けて出発。

Dscn3753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

最終日21日(土)杉下候補の街頭演説予定 #比例は共産党

21日の杉下茂雄候補の街頭演説予定です。

いくつかの駅で、自由党元衆議院議員 渡辺浩一郎さんが応援演説をしてくださいます。

【国分寺市】
07時00分~08時15分 国分寺駅北口
09時50分 国分寺駅北口
10時50分 国分寺駅南口

【西東京市】
13時30分 ひばりヶ丘駅南口
14時15分 東伏見駅南口コープ前
15時00分 田無駅北口

【小平市】
16時00分 花小金井駅北口
17時30分 小平団地
18時30分 津田町3丁目都営
19時30分 小平駅南口

杉下茂雄web http://senkyo.jcp-tokyo.net/sugishita/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待にこたえ頑張ります #比例は共産党 杉下茂雄候補 東京19区

Dscn3738

夕方、田無駅北口アスタ前での街頭演説後、

地区委員会事務所で小休止中の候補者カー。

あと一日です。

谷戸町、ひばりヶ丘方面に出発しました。

Dscn3739

本日はビラの受け取りがとてもよかったとのこと。

この車が出発するときも、「共産党がんばれ」と自転車に乗った人が声をかけてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

杉下茂雄候補のホームページ、ツイッター

Dscn3700

衆議院東京19区 杉下茂雄候補のホームページです。

是非ご覧ください。

http://senkyo.jcp-tokyo.net/sugishita/

杉下茂雄候補のツイッタ―

https://twitter.com/SugishitaShigeo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20日(金)杉下茂雄候補の街頭演説予定 #比例は共産党

【小平市】

07:00~08:15 一橋学園駅北口

09:40~10:00 大沼町7都営(多摩台側)

11:25~11:45 小平団地

【国分寺市】

14:00~14:20 国立駅北口

14:35~14:55 西国分寺駅南口

15:10~15:30 国分寺駅南口

【西東京市】

16:30~16:50 田無駅北口

17:40~18:00 谷戸町2丁目コープ前

18:20~18:40 ひばりヶ丘駅南口

19:00~19:20 保谷駅北口

19:40~20:00 田無駅北口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デモクラシーサンデー動画 #杉下茂雄候補の街頭演説 #比例は日本共産党

Dscn3694

デモクラシーサンデー動画

衆院選 東京19区 杉下茂雄(日本共産党・新人)候補 街頭演説

http://shiminmedia.com/node/5496

17日午後、杉下候補の街頭宣伝に行ったら面識のない若い男性がビデオ撮影をしていました。

演説後、聞いてみたら、街頭演説を録画してYouTubeで公開しているとのことでした。

「共産党候補だけを撮っているんですか?」と聞いたら、共産党も含め立憲野党の候補を撮影していて、今日はこれから別の候補のところに向かうとのことでした。

「デモクラシーサンデー」という名称だそうなので、夜見てみました。

他選挙区の共産党の比例候補、小選挙区候補の多数ありました。

この日の杉下候補の演説は10時間後に公開されました。

演説は編集していないので、保谷清子市議会議員の演説(平和・核兵器廃絶運動での共産党の役割)と杉下茂雄候補の演説(暮らし・社会保障の充実、働く人の権利守る社会をつくるため国会議員として働かせてほしい)すべて見ることができました。

個人でやっているのでしょうか。演説をじかに聞きにいけない人たちにみてもらい、よく政策を知って選びましょう、ということでやっているのだと思います。よい活動だと思いました。

尚、演説後の片付けも撮影しているので、演説後の保谷市議と私の会話、私の姿も少し映っていました。茶色の上着を着ているのが私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

共産党が連続躍進。議席・得票数・率とも増 #都議選

東京都議選:共産党が連続躍進

2017年7月5日

               

下記は小平選挙区、西東京選挙区それぞれについて、日本共産党北多摩東部地区員会の見解です。

20170702_5

20170702_4

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

共産党都議候補の「1分動画」 #共産党 #都議選

都議候補の「1分動画」をぜひご覧ください。

鈴木大智候補、中村すぐる候補の動画もあります。

日本共産党中央委員会の「とことん共産党」

http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/2013/03/post-10.html

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

変えます!くらし・福祉第一の都政に 中村すぐる候補に一票を #共産党 #西東京市

Img_20170630_17421734_3_2

7月2日は都議選投票日。

西東京選挙区は「くらし・福祉第一」の都政に変える、

中村すぐるを都政へと押し上げてください。

下記は中村すぐる候補の街頭演説から

若者が希望を持てる社会に            

私、中村すぐるは現在30歳ですが、いまの若者の世代は苦しい生活の中で、将来への希望も展望もないのが現状です。

その原因は「自己責任論」を押し付けられ、「本来は政府がやるべき社会保障・社会福祉」が削られていることにあります。特に若者が将来への希望が持てない今の状況は、まさしく政治の責任と言わざるをえません。

私自身もブラックな労働環境で働いていました。仕事が終わるのは連日夜10時過ぎ、残業代も出ない、有給休暇も取れない、将来給料が上がる展望もない。こんな状態を何とかして変えたい、

政治を変えたい。都政が変われば、日本を変えることができる。そう思い、立候補しました。

このように街角で訴えをしていると、様々な方と対話になります。

先日は若い方々から声をかけられました。

19歳の方は、「若い人の話だったので聞いてみたかった。いいよ。」と。

もう一人は、「友人が築地関係者。築地の仲卸業者の声をちゃんと聞いていない小池都知事の基本方針は問題だ」と話していました。

別の所では、ずっと演説を聞いていた高齢の男性が、演説後近寄ってきました。怒られるのかな・・・と思いつつも演説を聞いて下さったお礼を述べると、「年金が低い、そのうえ、国民健康保険料も高い。文句を言えばきりがない。」との事。若い方からも高齢の方からも「今の状況を変えてほしい」という願いをひしひしと感じます。

西東京選挙区の他の3人の候補者は、国の「民主主義・立憲主義の危機」に直面している状況下で、「共謀罪の強行採決」について何も語っていません。この都議選で語らないというのは、民主主義の土台を担う地方議員としてあまりにも無責任ではないでしょうか。

私、中村すぐるは「共謀罪」に明確に反対し、廃止を求めます。

20170630dscn3609t_2
6月30日夕方、ひばりヶ丘駅南口で訴え。穀田恵二国対委員長・衆院議員が応援に。

20170514img_2020

青年のつどいで発言

20170621banner_2

尚美ミュージックカレッジ専門学校ではユーフォニアム専攻でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«安倍暴走許すなの一票を鈴木大智候補へ #日本共産党 #小平市